LGBTとは? 現役助産師と学びましょう!

【看護のお仕事派遣】

LGBT」…耳にしたことがある方もいるのではないでしょうか?

近年LGBTに関心がある方が多く、まだ知識の浅かった私はよくよく調べて学び、その学びを発表したことがあります。

かなり深い内容だったので、ぜひ皆さんにも知っていただきたいと思いこちらでも書かせていただきます(*‘ω‘ *)

助産師として、皆さんに知っていただけたらと思います!

LGBTとは?

LGBTとは、Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性別越境者)の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつです。2015年の調べでは、日本におけるLGBTの割合が人口の7.6%に存在すると言われています。

性はグラデーション

性はグラデーションと言われています。

性について考えるとき、単純に『男性/女性』だけではなく、様々な切り口がありますが、主に次の3点で考えられます。

1つめは『身体の性』です。

性器、性腺、染色体などの身体的特徴で分けられる性のことです。

2つめは『心の性(性自認)』です。

自分自身はどんな性だと思うか、ということ。

男性だと思う人、女性だと思う人、中性だと思う人、性別は決めたくないという人、など、様々です。

そして3つめは『好きになる性(性的指向)』です。

好きになるかならないか、なるとしたらどんな性の人を好きになるか、ということです。 異性を好きになる人、同性を好きになる人、どちらの性も好きになる人、性別で好きになる人を決めたくないという人、特定の誰かを好きにならないという人、など、様々です。

あなたのセクシュアリティは?

この図はとても簡略化された図ですが大まかな自分の性のあり方が分かります。

例えば男性で心の性も男性、そして女性が好きな人は2番、女性で心の性も女性、男性を好きになる人は10番となります。

 

レズビアンの方は体の性は女性で心も女性ですが、好きになるのも女性なので11番となります。芸能界では、元タカラジェンヌの東小雪(ひがしこゆき)さんなどがいます

     

では、マツコ・デラックスさんはどれだと思いますか?     

体の性は男性で心も男性ですが、好きになるのも男性なので1番になります。マツコは女性の格好をしていますが、女装家であり心は男性なのでゲイの分類になります。

ではカズレーザーさんはどうでしょうか?

体の性も心の性も男性ですが、好きになる性別を問いません。カズレーザーさんは3番となります。このように男性も女性も好きになる人をバイセクシュアルと言います。 

   

トランスジェンダーは性別違和と言われています。体の性と心の性が異なるために違和感を持っています。好きになる人の性別はここでは問いません。トランスジェンダーの中で性転換を望む方々を、性同一性障害と言います。

芸能界でははるな愛さんなどがいます。はるな愛さんは体の性は昔は男性で心は女性、好きになる人は男性なので4番です。

Xジェンダー

今12種類を紹介しましたが、実際にはこの枠には当てはまらないセクシュアリティを持つ方も多くいます。色々な種類がありますが、今回は代表的なものを紹介させていただきます。

Xジェンダーとはトランスジェンダーに含まれ、『心の性』が男性、女性のどちらかに規定で決められない/決めない人々のことです。大きく3つに分けることができます。

心の性が男性・女性のどちらでもあると認識している人を両性

男性・女性の間であると自認している人を中性

男性・女性のどちらでもないと自認している人を無性と言います。 中性の中には自分が男性寄りの中性である、女性寄りの中性であるなど、幅があります。

アセクシュアル

アセクシュアル(無性愛者)とは『好きになる性』をもたない人々のことです。男性であっても女性であってもいかなる他者も恋愛や性愛の対象とはなりません。

ノンセクシュアル

ノンセクシュアル(非性愛者)は他者に恋愛感情を持っても、性的欲求を抱かない人々のことです。

ちなみに私の友達にはこのノンセクシュアルの方何人かいます。

若い子で特に増えているかな~って印象です。

「いたたた…!」エルセーヌのエステ体験行ってみた!【画像あり】

パンセクシュアル

パンセクシュアルとは好きになる人の性別を問いません。バイセクシュアルの人が「女性のAさんが好き♡」と思うのに対し、パンセクシュアルの方は「女性とか男性とか関係なくAさんが好き♡」と思います。

バイセクシャルとパンセクシュアルの違いが分かりづらいですよね。

少し例を挙げてみます。

例えば私が ”バイセクシュアル” だった場合

私はB君のことを男性として魅力的だと思いました。

喉ぼとけや浮き出た血管がかっこいいです♡

B君と仲良くなりたいです。

Cさんのことは女性として魅力的だと思っています。

長くてきれいな髪が女性的でとっても素敵です♡

Cさんと仲良くなりたいです。

例えば私が ”パンセクシュアル” だった場合

私はE君のことを人として魅力的だと思いました。

E君であれば男性でも女性でもゲイでも構いません

E君と仲良くなりたいです。

Fさんのことも人として魅力的だと思っています。

Fさんであれば男性でも女性でもレズでも構いません!

Fさんと仲良くなりたいです。

    

このように性別を意識して好きになるか、そうではないかの違いがあります。

今まで性別の話をしてきましたが、混乱しましたよね?

混乱していいんです!! このようにいろんな性があっていいんです!

性に多様性があるということを理解していただけるのが1番かと思います。

もしかしたら差別的目線で見てしまう方もいるかもしれません。

      

でもまずは「自分は性についてこんな風に感じているんだ」ということを知っていただくことが、第一歩かな?と助産師としては思っています。

もっと皆さんが生きやすい世の中に成長していくことを祈っています。

【ジョブデポ看護師】看護師の会員登録プログラム

コメント

タイトルとURLをコピーしました