GLP-1ダイエット(オススメはしないです)

エルセーヌ

6月末から9月末まで、話題のGLP-1ダイエットを実施しました!

よく広告とかで出てきて「怪しいなぁ…」と思っていました^^;

私が使ったのは ビクトーザ というお薬です!

GLP-1とは?

GLP-1(ジーエルピーワン)は、もともと私たちの体にあるホルモンで、血糖値を下げる働きがあります。

GLP-1受容体作動薬は、体の外からこのGLP-1を補うお薬です。

食事をして、消化管の中に食べ物が入ってくると、小腸からGLP-1が分泌され、その一部は、血液の中を流れてすい臓に運ばれます。
その作用によりすい臓からインスリンが分泌されると、血糖値が下がります。

ここに注意!!

GLP-1受容体作動薬は空腹時には働かず、食事をとって血糖値が高くなったときに働くため、低血糖を起こしにくいといわれています。

ただし、他のお薬と一緒に使う場合は低血糖への注意が必要です。

低血糖は命の危険性があります。

ボニックPro

なぜダイエット効果があるの?

GLP-1受容体作動薬は、使い始めに吐き気、下痢、便秘などの胃腸症状があらわれることがあります。

これがダイエットに効く!と言われているんですね。

インスリンが分泌されるとどうなるの?

でも医療者的には「そんなことより血糖値が変わるとか恐ろしい( ゚д゚)」と感じています。

インスリンの分泌量は遺伝的な要素で人それぞれ規定されています。 インスリンを貯蔵したタンクの大きさは生まれたときに決まっているのです。

人は生まれてから死ぬまでの間にこのタンクからインスリンを貯金を切り崩すように使っていきます。

なので「ダイエット目的で使ったら、早く一生分のインスリン使いきることになっちゃわない?」と思います。それは将来糖尿病になるリスクが高いってことなんですよね(´Д` )まだ新しい薬だから分からないけど。

なのでとーーーってもオススメはできないです。

私のダイエット結果!!

でも看護学校に入り寝ない生活を続けたことで4年間で8キロ太った私は手を出してしまいました(´Д` )

私は元々血糖値が70mg/dlと低いので、体調などを考慮して自己でアセスメントしながら、あくまでも自己責任で行いました。

正直医療者じゃなきゃ難しいかなぁ、、、と思います。

前置きはそのくらいにして、結果がこちらです!!

3ヶ月毎日続け、55キロスタート(この辺記録していないです)で、48.3キロまで落ちました(ちなみに身長は157cm)。

6.7キロ減ですね。有難いです(涙)

ですが、吐き気・便秘・下痢すごくて、1日1食未満しか食べていない日も多かったです…

効果は高いけど、代償は大きいです(涙)

キープさせたいのであと1ヶ月続け、しっかりと足を洗う予定でいます。

でも今はちょうど薬がなくて3日くらい使ってません!

食欲が戻ってくるってことはないですね〜

使いおわった後も、多少効果があるのかな?

コメント

タイトルとURLをコピーしました