まずは看護学校へ!①タイムスケジュール

来年は、きっと佳い年に。らでぃっしゅぼーやのおせち

助産師になるためにはまず看護師の資格を取得しなければいけません(私は最初、助産師になるつもりはなかったです。というか聞いたこともない職業だった…)。

そのまま助産師資格を取得できる学校もありますが、社会人、さらにシングルマザーであることを考えると

公立看護学校(学費最安)→近隣の助産師学校に行く人が多いかなと思います(^^)

助産師ではなくても、看護師を目指す社会人さんにも参考にしていただけたらなと思います。

私はシングルマザーで1人で家計を支えており、実家の援助も全くなかったです(してくれよ~…)。

そんな中7倍の倍率の社会人入試を突破しました。

その時のスケジュールがこちらです!

2時起床!:ちなみにこの2時起床は、助産学校卒業まで4年以上続けました。最低3時間は毎日勉強していました。

5~8時:家事や子ども、自分の支度、運動等をして保育園送迎(えっちゃんは自分で小学校へ)

8~17時:仕事(研究職でした。基本は残業ないです。)

17~18時:保育園、学童のお迎えや買い物

18~21時:家事や子どもの宿題チェック、保育園の支度やお風呂など…全て終了したら子どもといっしょに寝ていました(^^)

就職するまでまともに5時間以上寝たり、テレビを見ることはなかったなぁ(テレビは今も見ていない)…と思います。

同級生の社会人では、仕事を完全に辞めてフルで勉強していた人が多かったですね。アカデミーとか通ったり。

働くのを辞めることが出来ないのがシングルマザーのつらいところ( ;∀;)でも大丈夫!

しつこく勉強すればいける!(笑)

勉強の仕方などはまた次回以降更新したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました